シミ・そばかすを含む肌トラブルに悩む女性にオススメなのが「キミエホワイト」。

ここではキミエホワイトの購入を検討されている方向けに、キミエホワイトの価格や成分・体験レビューや口コミについてまとめています。

また2年前からシミに悩んでいたアラフォー主婦の方にキミエホワイトを実際に体験していただきました。キミエホワイトを2ヶ月飲み続けた結果、シミはどうなったのか。キミエホワイトのガチ体験レポートも楽しみにしてください。

>> キミエホワイトプラスのご購入はこちら <<

美白に憧れるアラフォー女子のガチ体験レポート

今回、2年前からできたしみに悩んでいる「ミナさん(仮名)」に、キミエホワイトを2ヶ月間実践してもらいました。キミエホワイトをお試しした実践結果を体験レポートにまとめてもらいましたので、キミエホワイトが気になっている方は参考にしてみてください。

プロフィール

ニックネームミナ
年齢36歳
いつからしみに悩んでいるか2年前
これまでの美白対策シミに効く化粧水、シミ消しクリーム
飲んだシミ対策医薬品キミエホワイト

忘れられない2年前のあの日。

こんにちは、ミナです。現在、私は36歳なのですが、2年前からしみに悩んでいました。もともと肌は強い方ではないのですが、それまではしみやそばかすが気になったことはありませんでした。しかし、 2年前のある日、朝起きてふと鏡を見てみると、顔にシミが・・・。

その時の私はまだ楽観的でした。顔にシミが出たとは言っても小さかったですし、アラフォーともなるとシミの一つくらいはできると思い、その日はあまり気にもとめませんでした。それからなんとなく顔のシミを毎日意識的に見るようになったのですが驚きました。今までなかったシミがどんどんできるようになってしまったからです。

最初は楽観的だった私も次々に新しくできるシミを見て、さすがに「これはなんとかしなきゃ!」と感じ、世間の女性よりかなり遅く、シミやソバカスなどの美白対策をするようになりました。

いろいろとやってきた美白対策はすべて失敗

それから微博対策を色々と実践したのですが、結果はすべて失敗でした。シミに効く化粧水を試したり、シミ消しクリームを試したりしましたが、顔のシミはまったく改善はしませんでした。その間も新しいシミができていたので、もっと早く美白対策をしておけばよかったと本当に後悔しました。

それが今から2ヶ月前のことです。今までのは効果がなかったけど、キミエホワイトならシミ改善をしてくれるんじゃないかとかなり期待しています。実はキミエホワイトのことは前から知っていました。最初はテレビCMか何かで見たような気がします。どういう結果になるか分かりませんが、キミエホワイトで少しでもシミが薄くなることを期待しています。

ということで、ここからがキミエホワイトをアラフォー女子が実践したガチ体験レポート本編です。

商品を注文するまで

実践1日目。まずはキミエホワイトを注文するところからです。キミエホワイトは市販品ですので、ドラッグストアなどでも購入できるみたいです。知らなかったら、すごい損をするところでした。

公式サイトから購入すると通常4200円のものが、初回限定で1900円で買えるというのを教えてもらったので、公式サイトから購入しました。4200円が1900円ってすごいですよね。半額以下ですよね。

  • ドラッグストアやアマゾンより公式サイトが断然お得!
  • 初回割引に最低継続回数とかの条件はなし
  • 送料が700円かかる

商品が到着するまで

(キミエホワイトの瓶を手に持っている写真。開封する前の段ボールの状態であれば理想的)

ネットで注文してから3日くらいで自宅に届きました!思ったより早かったです。早速開封してみると、中にはキミエホワイトの瓶が入ってました。瓶を手に持ってみると想像してたよりもかなり小さい印象です。粒が白いんですが、この白さがなんとなくシミに効きそうな気がします。

届いたその日から、早速キミエホワイトの実践スタートさせました。毎日書いても、そんなに変化はないと思うので、ここからは1週間ごとに体験レポートを書いていきます。

  • ネット注文から3日で自宅に到着
  • かなり丁寧に梱包されていました
  • 瓶がすごく小さいから旅行先とかに持ち運びもできそう。

最初にキミエホワイトを飲んだ感想

(キミエホワイトを手に持っている写真)

届いたキミエホワイトを飲んでみました。1粒はちょっと大きめの印象。他の人からすると気にならないくらいかもしれませんが、私は錠剤を飲むのが少し苦手なので・・・。水と一緒に飲んだから思ったよりスムーズに飲めました。でも、欲を言えば、粒がもう少し小さいと最高です。1回1錠でいいというのはすごく楽!1日3回飲むらしいので、飲み忘れないようにしないと。

実践1週目

ここまではなんとか飲み忘れることもなく順調に実践できてます。でも一回だけ飲み忘れそうになった日もありますが、寝る直前に気付いてギリギリセーフ!飲むタイミングは毎食後にしてます。飲み忘れも防げますし、説明書に食後30分がいいと書いてあったので。

いまのところは肌に変化は見られません。ちょっと残念ですが、さすがに1週間では無理ですよね。新しいものを試すと、どうしてもすぐに効果が出るのを期待してしまいます。

実践2週目

気のせいかもしれませんが、なんとなくシミが薄くなってきた?ような気がします。でもはっきりと薄くなった!というわけではないので、もう少し続けてみないとダメですね。ちなみに何回か飲み忘れました。飲み忘れというか、朝バタバタしていて飲む時間がなかった・・・。気をつけます。

正直言って1日3回っていうのが、ちょっと面倒です。でも1回1錠っていうのが地味にいいですね。気付いた時にパッと飲めるのは助かってます。調べてみたら1日3回飲むのは他のシミ消しの医薬品でも同じみたいです。

結果発表

今日までキミエホワイトを2か月間毎日飲んできました。たまに飲み忘れたりすることもありましたが、毎日1日3回のペースを守って飲みました。実践を始める前に撮影した顔の写真がありますが、そこからどのくらいシミが改善したか。キミエホワイトを2ヶ月間実践した結果はこちら。

私の写真撮影があまりうまくないので分かりにくいかもしれませんが、肌のトーンが全体的に明るくなってシミがかなり薄くなりました!凄く良かったです。今まで何をしても改善できなかったので、どうなるかと思いましたが、キミエホワイトを飲んでよかったです。

私の場合は2ヶ月くらいで効果が出ましたが、個人差はあると思うので、飲むなら最低3ヶ月くらいは飲むほうがよさそうですね。シミが薄くなって本当によかったです。これからもキミエホワイトをずっと続けていこうと思います。

キミエホワイトって、どんな商品?

キミエホワイト

しみ・そばかすを含む肌トラブルに悩む女性にオススメなのが「キミエホワイトプラス」です。

さらにしみ・そばかすだけでなく、ニキビなどの肌トラブル。さらに日々の疲れや二日酔いやなど、効果効能は幅広いです。L-システインやアスコルビン酸もたっぷり配合されていて文句なし。

第3類医薬品として、しみ・そばかすへの効果が認められているため、しみ・そばかすなどの肌トラブルに悩む女性に大人気なのが、このキミエホワイトプラスです。夏に向けて、美白を意識する女性にオススメです。

価格(税抜)1日当たりの価格(初月)有効成分
初回1,900円、2回目以降4,200円63円L-システイン240mg、アスコルビン酸500mg、パントテン酸カルシウム24mg
タイプ内容量1日の目安量
錠剤93錠(31日分)3粒
効果・効能

しみ・そばかす・日やけなどの色素沈着症、にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ、全身倦怠、二日酔い

「キミエホワイト」のレビューまとめ

お肌の悩みも日々の疲れも、一つで解決!

夏といえば、紫外線も強く、肌の露出も多い季節です。今後のことも考えて、少しでも白い肌を目指したいですよね。でも日焼け止めを一生懸命塗っても、なかなかしみやそばかすを防いだりは難しいですよね。

「今年こそは本気で美白対策するぞ!」と意気込んでいたのですが、そんな時に発見したのが、この「キミエホワイト」です。キミエホワイトは、第3類医薬品として「しみ」「そばかす」に効果が認められています。それだけでかなり美白効果に期待できます。

続きを読む >>

有効成分として「L-システイン」「アスコルビン酸」「パントテン酸カルシウム」が配合されているので、成分面は文句なしです。医薬品の中でも副作用リスクが比較的少ないものが第3類医薬品に分類されるため、安心して飲むことができるのも嬉しいです。

パントテン酸カルシウムはあまり馴染みがなかったのですが、肌の新陳代謝を良くする成分とのことです。このパントテン酸カルシウムにより、しみ・そばかすへの効果が期待できるだけでなく、ニキビ・湿疹・かぶれなどの肌トラブルにも効果があるということ。

さらに個人的に嬉しかったのは、疲れやだるさ、二日酔いにも効果があるらしいです。もう今まで飲んでるサプリメントとか全部やめて、キミエホワイトだけでいいじゃん♪って。すごく得した気分です。普通に買うと価格はちょっと高めに感じるかもしれませんが、個人的にはこれだけ効果効能があれば買ってもいいって思えます。

飲み方だけ気をつけないといけません。1日3回1錠ずつを飲むことになっています。面倒だからと言って、1回3錠とか飲んだらダメということです。きちんと3回に分けて飲むことで効果を発揮しますので、用法用量は守りましょう。

効果・効能も認められていますし、副作用のリスクも小さい。しみ・そばかす・ニキビなどの肌トラブルだけでなく、なんとなく日々の疲れが気になる場合にもキミエホワイトは試してほしいですね。

キミエホワイトとロスミンローヤルを徹底比較

キミエホワイトと並んで人気なのがロスミンローヤル。どちらも同じようにしみ、そばかすにも効果があるし、ニキビなどの肌荒れにも効果があると記載されています。さらにどちらも公式サイトから買えば、初回限定で1,900円で買えるからとってもお得です。

どっちを買えばいいの?と迷ってしまう女性も多いです。

そんな疑問にお答えすべく、ここでは2つのしみ・そばかす対策医薬品を徹底比較しました。

しみ・そばかすへの有効成分で比較

しみ、そばかすに効く有効成分で代表的なものは3つ。L-システイン、アスコルビン酸、パントテン酸カルシウム。キミエホワイトもロスミンローヤルも3つともきちんと配合されています。しかし、その配合量には大きな違いがありました

L-システイン配合量はロスミンローヤル160mgとキミエホワイト240mgでキミエホワイトが1.5倍多い!

アスコルビン酸がロスミンローヤル180mgとキミエホワイト500mgでキミエホワイトが2.8倍多い!

パントテン酸カルシウムがロスミンローヤル15mgとキミエホワイト24mgでキミエホワイトが1.6倍多い!

しみ、そばかす、肌荒れに効く有効成分の量だけでみれば、ロスミンローヤルよりもキミエホワイトは有効成分量は圧倒的に多いということが分かりました。

飲み続けた時の価格で比較

どちらも初回は1,900円。しかし2回目以降の価格は違います。

ロスミンローヤル:7,600円+送料700円
キミエホワイト:4,200円+送料700円

2ヶ月目以降はキミエホワイトの方が3,400円も安く続けることができます。しみ・そばかすを防ぐためには、飲み続ける必要があります。飲み続けられる価格かどうかは、今後のしみ・そばかすと付き合っていく中で、とても大切です。

飲みやすさで比較

粒の大きさはほぼ同じくらいです。ロスミンローヤルは角がないけど、キミエホワイトは少しだけ角があります。飲みにくいと感じるほどではないけど、ロスミンローヤルの方が飲みやすいかもしれません

ここで1回に飲む量に注目!

キミエホワイトもロスミンローヤルも1日3回飲むことになっています。3回に分けて飲むことで副作用のリスクを減らし、シミ・そばかすへの効果を高めるためです。キミエホワイトが1回1錠に対して、ロスミンローヤルは1回3錠。どちらも粒が大きめなので、1粒ずつしか飲めません。

続けてみると分かりますが、1回3錠飲むのは少し手間です。それを1日3回毎日ですから、ちょっと面倒だと感じることもありました。飲み続けるとなると1回1錠で手軽に飲めるキミエホワイトの方に軍配が上がります。

キミエホワイトとロスミンローヤルの比較表

商品名キミエホワイトロスミンローヤル
商品画像
販売メーカー株式会社富山常備薬グループ株式会社アインファーマシーズ
累計販売数非公表30万箱
分類第3類医薬品第3類医薬品
L-システイン配合量240mg160mg
アスコルビン酸配合量500mg180mg
パントテン酸カルシウム配合量24mg15mg
その他特になし9種類の生薬
初回価格1,900円1,900円
2回目以降の価格4,200円7,600円
内容量31日分93錠30日分270錠
効果・効能しみ・そばかす・日やけなどの色素沈着症、にきび、湿疹、じんましん、かぶれ、くすりまけ、全身倦怠、二日酔しみ、そばかす、にきび、はだあれ、小じわ、肩こり、腰痛、神経痛、のぼせ、目まい、みみなり、冷え症、手足の冷感、腰部冷感、妊娠授乳期・病中病後・肉体疲労・食欲不振などの場合の栄養補給
用法・用量1日3回(1回1錠)1日3回(1回3錠)

なるべく安い価格で、しみ・そばかす、肌荒れを改善したい!
という女性にはキミエホワイトがオススメ

キミエホワイトが負けているところは?

ロスミンローヤルには9種類の生薬が配合されています。結構や新陳代謝を整えて血の巡りを良くする効果があるから、冷え性、肩こり、腰痛などの改善効果があります。またロスミンローヤルは「小じわ」にも効く国内唯一の医薬品です。

しみ・そばかすへの効果という意味では有効成分の多いキミエホワイトが勝っているかもしれません。しみ、そばかす、肌荒れのための医薬品ということでシンプルで価格も安いです。しかし、価格は高くてもいいから女性特有の症状を改善したい!という場合にはロスミンローヤルがオススメ

キミエホワイトに関するよくある質問

キミエホワイトって本当に効果ある?

キミエホワイトは医薬品として効果があるということが認められています。シミ・そばかす・ニキビ・湿疹・かぶれなどの肌トラブルにも効果があります。また配合されているパントテン酸カルシウムにより二日酔いや疲れにも効果があります。ただし効果の感じ方には個人差があるため、実際に飲んでみなければご自身に効果があるかは分かりません。今なら初回1,900円でお試しできるため、一度試してみましょう。

キミエホワイトを一番お得に買えるのはドコ?

キミエホワイトをネット注文するときに一番安く購入できるのはどこか調査しました。今回はAmazonと楽天で調査を実施。その結果、公式サイトから購入するのが一番お得なことが分かりました。調査して分かったのですが、そもそもAmazonや楽天ではキミエホワイト自体の取り扱いがありませんでした。そのためそれらのサイトでは購入すること自体ができません。念のためYahoo!ショッピングやヤフオク、メルカリなどでも調べましたが、取扱いはありませんでした。

キミエホワイトは公式サイトから購入すれば、初回限定で1,900円で購入することができます。これは通常価格4,200円の55%オフのため、とてもお得に購入することができます。

>> キミエホワイトを最安値で買えるのはココ!

キミエホワイトに副作用はある?

キミエホワイトは医薬品のため、副作用の恐れはあります。それはキミエホワイトに限らず、医薬品として販売されているものには必ず副作用があります。ただしキミエホワイトは医薬品の中でも比較的副作用が少ないものとして第3類薬品として分類されています。

L-システインを摂取すると白髪になるって聞いたけど?

キミエホワイトにはL-システインが含まれています。L-システインはシミ、そばかすの原因である黒色メラニンの生成を抑制・排出する成分です。その副作用として白髪が増えるということが確かにあります。そのため用法用量を守らずに大量に摂取するようなことは絶対にやめましょう。

ちなみにこのL-システインはロスミンローヤルやシミトールなどの美白サプリにも含まれている成分になります。

キミエホワイトに入っている成分を教えてほしい

キミエホワイトに配合されている主成分とそれぞれの配合量はL-システイン 240mg、アスコルビン酸 500mg、パントテン酸カルシウム 24mgとなっています。パントテン酸カルシウムはキミエホワイトの特徴的な成分で、肌トラブルヘの効果をさらに高めたり、疲労や二日酔いなどに効果がある成分です。

キミエホワイトに入っている添加物を教えて!

セルロース、無水ケイ酸、トウモロコシデンプン、ヒドロキシプロピルセルロース、タルク、ステアリン酸マグネシウム、ポリビニルアルコール・アクリル酸・メタクリル酸メチル共重合体、ヒプロメロース、酸化チタン、カルナウバロウ

添加物と聞くと危険、入っていない方が良いと考える方もいますが、そうではありません。薬やサプリメントなどで添加物を全く使われていないものはまずありません。なぜなら添加物をまったく使用しなければ薬としての形状を保つこともできず、非常に飲みにくいものになるためです。そのため添加物は必要なものです。キミエホワイトに使われている添加物も薬の効果をより高める目的や錠剤としての形状を保つため、飲みやすくするために含まれています。

キミエホワイトってお母さんのために作られたの?

キミエホワイトのCMなどでも流れているので有名な話ですね。。もともとキミエホワイトは社長の母親であるキミエさんがシミで悩んでいるのを見て、それをなんとかしてあげたいという想いで開発された商品です。商品名の「キミエホワイト」は母親の名前からとったものになります。

キミエホワイトが二日酔いに効くって本当?

キミエホワイトは肌トラブルだけではなく二日酔いや疲労・だるさなどにも効果があります。これはパントテン酸カルシウムによる効果です。そのため毎日の肌のケアだけでなく、飲みすぎた翌日や疲れが抜けないような時にも飲むことができます。

キミエホワイトとキミエホワイトプラスは何がちがう?

キミエホワイトプラスはシミ・ソバカスに効く「L-システイン」が1.5倍に増量しました。これでキミエホワイトのL-システイン配合量は承認基準の最大量である240mgとなりました(従来は160mg)。L-システインにはしみ・そばかすの原因でもある黒色メラニンの生成を防ぐ効果があります。キミエホワイトには黒色メラニンの生成を防ぐアスコルビン酸も配合されています。

また従来のキミエホワイトには含まれていなかった「パントテン酸カルシウム」を新配合しました。パントテン酸カルシウムは肌の生まれ変わりを助けてくれる有効成分です。パントテン酸カルシウムはビタミンB5とも呼ばれており、脂質、糖質、タンパク質の代謝にかかせない重要な成分です。パントテン酸カルシウムはにきびや湿疹・かぶれなどの肌トラブル、また二日酔いや疲労・だるさなどにも効果があることが認められています。

>> キミエホワイトを最安値で買えるのはココ!

キミエホワイトはどうしてシミ・そばかすに効くの?

キミエホワイトに配合されているL-システインとアスコルビン酸(ビタミンC)がシミ・そばかすに効果があります。しみやそばかすの原因となるのは黒色メラニンです。紫外線などの刺激によりメラノサイトがメラニンという色素を生成します。L-システインとアスコルビン酸はこのメラニンの生成を防ぎます。またL-システインは肌の代謝を正常化するため、角質に沈着したメラニンの排出も行います。

さらにL-システインが皮膚の新陳代謝を助け、パントテン酸カルシウムが皮膚や粘膜の機能を正常に保ちます。それにより肌の生まれ変わりを促進し、しみやそばかすだけでなく、ニキビや湿疹・かぶれなどの肌トラブルにも効果を発揮します。

キミエホワイトはサプリメント?医薬品?

キミエホワイトはサプリメントではなく医薬品に分類されています。そのためしみやそばかすへの効果が厚生労働省により認められたものになります。またキミエホワイトは医薬品の中でも第三類医薬品に分類されます。

すべての医薬品の中で副作用のないものは存在しません。医薬品である以上は必ず副作用があります。キミエホワイトが分類されている第三類医薬品は副作用のリスクが比較的低い医薬品です。そのため医薬品の中では副作用の心配をせずに飲めるものと言えます。

キミエホワイトは妊娠中でも飲める?

「シミ、そばかす、日焼け、かぶれによる色素沈着の緩和」「歯ぐきからの出血、鼻出血の予防」「肉体疲労時、妊娠、授乳期、病中病後の体力低下時、老年期のビタミンCの補給」

こちらがキミエホワイトの効果効能です(キミエホワイトプラスではありません)。そのため妊娠中や授乳期などにも飲むことができるとなっています。

ただし妊娠前後は体質の変化が激しい時期ですので、必ず担当医に相談することをオススメします。

美白化粧品に含まれるハイドロキノンって何?

メラニン色素の生成にはチロシナーゼという酵素が深く関係しています。色素細胞(メラノサイト)に情報を伝え、メラニン色素の生成を促すのがチロシナーゼです。このチロシナーゼの働きを抑制する成分が美白化粧品などによく使用されているハイドロキノンです。

ハイドロキノンは、チロシナーゼの阻害効果が強く、肝斑対策に使用されています。ハイドロキノンは以前は美容クリニックや病院の皮膚科でしか扱われてこなかったものです。それが2001年の薬事法改正により市販の美白化粧品にも配合されるようになりました。ただし効果がかなり強いため、厚労省では2%以上の化粧品への配合を禁止しています。

美白効果が強く刺激が強いため、敏感肌などの肌が弱い女性の使用は注意が必要です。

美白化粧品に配合されるハイドロキノンの副作用は?

メラニン生成を促すチロシナーゼの働きを抑制するハイドロキノンの副作用について。美白化粧品といえば「カネボウ化粧品の白斑(はくはん)問題」が有名です。これは2013年7月にカネボウ化粧品の「ロドデノール」を配合した美白化粧品の使用者の皮膚がまだらに白くなる白斑症状が相次いで報告された問題です。これにより「美白化粧品は危険」という認識が一般に広く知れ渡りました。

ここで問題になったロドデノールはカネボウ化粧品が開発した医薬部外品有効成分です。働きとしては「チロシナーゼ酵素の活性を阻害する」というのは同じものの、そこからのアプローチが異なります。ハイドロキノンとロドデノールは化学的にも性質的にも全く違う美白成分です。世界的に50年以上は使用されているハイドロキノンに関して重篤な副作用の報告は未だないため、安全性が高い美白成分といえます。

肌のターンオーバーって何?

肌のターンオーバーとは、古くなった肌が新しい肌に生まれ変わる様子を表したものです。

表皮細胞は代謝活動をしながら、肌の表面へ押し上げられていきます。それが平べったい角質として角化し、肌を守ります。そして、それが最後にアカとなって剥がれ落ちていきます。この時にしみの原因である黒色メラニンも排出されます。この一連の肌のサイクルのことを肌のターンオーバーと呼びます。一般的には、ターンオーバー期間は約28日と言われています。

つまり肌のターンオーバーとは古い肌が新しい肌へと生まれ変わる「肌の生まれ変わり」を意味しています。新しく生まれ変わった肌はみずみずしく、きれいな肌です。しかし、肌のターンオーバーは早すぎてもいけません。ターンオーバーが早すぎると、肌を守るべき角質が未完成のため、傷つきやすく乾燥しやすいためです。

ターンオーバーの周期は28日間と言われていますが、年齢によっては30日、40日と長くなっていくことが分かっています。最長で2ヶ月60日まで長くなると言われています。そのため、加齢によって遅くなった肌のターンオーバーを促進することはシミ、ソバカスだけでなく、肌荒れ対策としても有効です。

キミエホワイトには肌の代謝をスムーズにするL-システインやアスコルビン酸が配合されています。また、L-システインやアスコルビン酸は黒色メラニンの生成を抑制する働きもあるため美白には欠かせない成分です。

自然老化と光老化

年をとると顔のしみやそばかすが多くなっていきます。これは老化による身体の変化の中の一つです。老化の原因は2種類あります。それは加齢による「自然老化」と紫外線による「光老化」です。なんとなく老化といえば加齢によるもので、年をとればしみやそばかすだけでなく、しわが増えたり、肌のハリやつやがなくなっていく。そんん風に思っていませんか?実は、この自然老化というのは全体の2割程度なんです。

実は老化の原因の8割は「光老化」だと言われています。そのため若いうちから紫外線対策などをきちんと行っていれば、老化のスピードをかなり遅くできるということです。

キミエホワイトを実際に買ってみました!

美白効果を確かめるためにキミエホワイトを実際に飲んでみました。その結果分かったことをレビューしていきます。効果・効能は個人差がありますので、参考程度に読んでもらえたら幸いです。

キミエホワイトの通販サイト

こちらのキミエホワイトの通販サイトで、早速キミエホワイトを注文しました。大きな文字で「飲んで効く!」と描かれているので期待が高まります。通販だと自宅に届けてくれるのが便利ですね。注文からお届けまで、とってもスムーズでした。

キミエホワイトのパッケージ

届いた商品がこちら。これがパッケージ写真です。シンプルなパッケージですね。パッケージには目立つように「顔・背中・腕 しみ・そばかすに飲んで効く」とはっきりと書かれています。この時点で効果にかなり期待♪

キミエホワイトの成分表

成分表もしっかり記載されていますので、確認しておきましょう。しみやそばかすに効くアスコルビン酸L-システインがたっぷり配合されています。またパントテン酸カルシウムも配合されていますので、ニキビや疲労にも効果があるんですね。成分表の下には添加物の記載もあります。気になる女性は忘れずにチェック♪

キミエホワイトの効果・効能

あと効果・効能と用法・用量も必ずチェックしましょう。しみ・そばかすはもちろんのこと、ニキビやかぶれにも効果があるんですね。あと二日酔いっていうのは地味に嬉しいかもしれません。笑

キミエホワイトの瓶

パッケージの中にはビンが入っており、その中に錠剤が入っています。ビンはかなり小ぶりですね。背の低い女性でも片手でラクラク持てるくらいです。

キミエホワイトの中身

ビンの中身を取り出してみました。白い助剤です。錠剤自体の大きさも小さめなので、楽に飲めそうな印象。

キミエホワイトの錠剤アップ

錠剤をアップにしてみました。表面はツルツルしています。ただ変な添加物でコーティングされているような感じはありません。

キミエホワイトと1円玉の大きさ比較

錠剤の大きさが分かりやすいように1円玉と比較してみました。こうやってみると1円玉よりかなり小さいことが分かりますね。

キミエホワイトを飲む準備完了

水も準備したので、早速飲んでみたいと思います。効果を実感するには時間がかかると思いますが、また時間を見てレポートしていきます。しみ・そばかすよりも疲労や二日酔いへの効果の方が早くレポートできるかもしれません。笑

キミエホワイトを飲んでわかったこと

キミエホワイトは変なにおいなどはありませんでした。ビンの中のにおいを嗅いでも、特ににおいはなし。飲むときに口の中に入れても嫌なにおいや味もなく、薬の苦味などは一切ありませんでした。医薬品ということで美味しくはありませんので、水と一緒に飲むことを推奨しています。

水と一緒に飲んだ感想は、かなり飲みやすいです。錠剤の粒が小さいので喉に引っかかることもなく、スッと飲むことができました。1日3回飲もうと思うと飲みやすさって地味に大切なんですよね。飲みにくいものって長続きしたいことも多いです。

キミエホワイト使用者のリアルな口コミ

投稿者:ミサキさん(35歳/主婦)
愛飲期間:6ヶ月

シミとソバカスをなんとか改善できるものがないかとネットで探していて目にとまりました。開発者のお母さまのために作られたと書いてあるのが気に入りました。お母さま世代ということは50代以上の方に効果があるということなので、35歳の自分にはもっと効果がありそうということで選びました。服用し続けて3ヶ月目頃に肌全体のトーンが明るくなり、同時にシミも薄くなって来ました。日焼けしやすい体質で、日焼け止めを常用していてもうっすらとは、必ず日焼けしていたのですが、服用中はいつもの夏よりもかなり防げて、シミが濃くなったり、数が増えたりしませんでした。日差しの強い夏にも関わらず効果があったのは嬉しかったです。サイトにも書いてある通り、ゆるやかに効果が出てくるタイプです。

投稿者:ゆみたんさん(40歳/システムエンジニア)
愛飲期間:2ヶ月

実際に飲んでみても気になるにおいとか味はありませんでした。しみ、そばかすを少しずつ薄くできればいいかと期待してましたが、飲んで2ヶ月位で何となく肌が明るくなってきましたと感じました。1日3回飲むのはすこし大変でした。

投稿者:大林ゆうみさん(30歳/主婦)
愛飲期間:6ヶ月

出来てしまったシミやそばかすを少しでも薄くしてくれるものを探していました。メラニンの生成を抑制するLシステインが配合されているものを見つけたので買ってみました。匂いや味は特にクセがなくて飲むのには気になりませんでした。飲み始めてから3週間ほどたってみると、だんだんと気になっていたシミが薄くなってきました。さらにこれを1ケ月ほど続けてみると、日に焼けてしまった肌が全体的にワントーン明るくなった感じがして、おまけに透明感も出てきたようですごく嬉しかったです。

効き目は穏やかではありますが、じっくりと肌の奥に浸透していってお肌のサイクルが改善されていくのを実感できました。お肌にもハリが戻ってきたようですので、このお値段でこれだけの効果があるならば、コスパはかなり良い方ではないかと思います。これからも夏の日焼けシーズンに向けて、キミエホワイトで美白対策をしたいです。

投稿者:ゆうみんさん (30歳/パート)
愛飲期間:2ヶ月

シミが消えるような効果に期待して飲みました。小さめの錠剤でした。2ヶ月くらいで、ある程度のシミがなくなっていったので満足して使うことができました。

投稿者:ゆみたんさん (48歳/システムエンジニア)
愛飲期間:1ヶ月

シミの改善と、日光湿疹の緩和できるのを期待して買いました。1回1錠で飲みやすいです。シミに対する効果はもう少し続けないと分からないようです。日光湿疹にはたぶん効いていると実感できています。

投稿者:吉田万理さん (49歳/主婦)
愛飲期間:2ヶ月

顔のシミが濃くなってきたので、飲むことにしました。においや味もなく、飲みやすいです。効果はまだ出ていませんが、これからに期待しています。

投稿者:ぐらのーらさん (29歳/会社員)
愛飲期間:3ヶ月

におい、味などは問題ありません。
飲みやすさは以前より改善されたかと思います。1回1錠になったので錠剤が苦手だった私は非常に助かっています。
期待していた効果はまだ実感は出来ていませんが、もう少し使用を続けてみようかなと思っています。飲んでみて感じた効果は以前よりニキビが出来にくくなった様な気がします。
体調崩したり不摂生をするとすぐにニキビができていたのですが飲み始めてからは改善された様にも思えます。

投稿者:森幸子さん(49歳/主婦)
愛飲期間:4ヶ月

年を重ねるにつれてほほのシミが濃くなり、気になっていました。コマーシャルでキミエホワイトのことを知り、薬に精通している富山常備薬グループが製造しているならとすぐに申し込みました。1日3回で飲みやすく、食後に飲んでいます。ほんのわずかですが、シミが薄くなったような気がします。今では飲まないと落ち着かなく、毎日の習慣になっています。

投稿者:bbbさん(39歳/主婦)
愛飲期間:2ヶ月

テレビCMでものすごく効果のあるような宣伝をしていたので、キミエホワイトを飲めばシミ・ソバカスがかなり薄くなる?内側から効果がある?と期待していました。においはほぼ無臭といっていいと思います。白い糖衣錠(といってもすごく甘いのではなく、ほんのりと甘い程度です)で、そのまま水で飲んでしまえば飲みやすいですが、そのままなめ続けていたり噛んだりしてしまうと中から苦い薬が現れるので注意です。すぐに水で飲むことをオススメします。2ヶ月ほど継続して飲んでいますが、現時点ではシミ・ソバカスは全くといっていいほど変化なしです。もしかしたら新しいシミ・ソバカスができるのを防いでくれて、もっとあるはずのものができていないのかも…と想像することもできるのですが、なんとも言えません。もっと続けてみないといけないのかもしれませんが、あと一ヶ月続けてみて今のままだったら、リピートはないかな…と思います。

投稿者:ひまわりさん(36歳/販売業)
愛飲期間:6ヶ月

シミが気になっていた頃にCMを見て試してみました。医薬品という事で副作用のリスクは低いというのは安心感があって良い点でした。初めのうちは効果は感じられませんでしたが、2か月から3か月続けないと効果が出にくい人もいるという事だったので3か月は続けてみようと思い飲んでいました。半年経った今では、頬にあったシミが薄くなっているのがわかります。シミを気にして化粧品を厚塗りして隠さなくてもよくなったので、気分まで明るくなれたと思います。

投稿者:モカ吉さん(32歳/主婦)
愛飲期間:6ヶ月

そばかすやシミが年齢と共に増えてきたので気になっていたキミエホワイトを飲み始めました。においや味は全く気にならず、ツルツルしている錠剤で喉通りも良く飲みやすいです。劇的な効果はすぐに感じることはできませんでしたが、少しずつ気になっていたそばかすやシミが薄くなってきました。続けるには少し価格は高めだと思いますが、飲むことにして良かったと感じています。

※口コミはすべて個人の感想です。効果効能をの称するものではありませんので、ご注意ください。